OverView

会社概要


 弊社は主に農業土木のコンサルタントとして、技術提案から調査・計画・設計等を少数精鋭で実施している会社です

 設立から4年を迎えた今年、弊社では地域農業の発展に貢献すべく、農地をフィールドとした調査・分析等の結果を基に、農業従事者の高齢化や新たに担い手となられる方々に向けた新たなサービスを開始する予定です。


水利技術研究株式会社

仙台市若林区卸町2‐15‐2卸町会館5F(TRUNK39)

資本金100万円

平成25年6月3日設立

代表取締役社長 髙橋 究

TEL 022-253-7393(代表)/ FAX 022-253-7390

従業員 3名

技術士(農業‐農業土木:1名)/測量士(1名)

測量業登録 登録第(2)-34868号

    

Outline

事業分野


- 農業土木に関する企画/測量/調査/計画/設計を含むコンサルティング業務


- 農業土木に関する技術協力/技術相談/技術指導 


- 水収支計算/水理計算/流出解析/シミュレーション等


- 農業用水/環境用水/発電用水等の水利権取得及び更新に関するコンサルティング業務


- 農地および農業用施設等の空撮サービス


- 技術士資格取得支援


新規事業

- ドローンによる空撮


※)空撮は主に農地及び農業用施設(ダム、ため池、取水塔、頭首工)等を専門としますが、その他

        ご要望があればお気軽にご相談くださいませ。


- IoTを利用した農地の水管理

 

※)水田に設置した機器より田面の水位、水温、気温、そのた気象データを利用した水管理サービスです。

      その他ご要望があればお気軽にご相談くださいませ。

 


主な取引先銀行

- 七十七銀行 卸町支店